京都国立博物館(京博)の2018年秋の特別展は、「京(みやこ)のかたな 匠のわざと雅のこころ」展です。

刀剣好き必見の展覧会になりそうですね。開催概要や展示作品について触れています。

Sponsored Link

京博の2018年(平成30年)の秋期特別展は【京のかたな展】

京のかたな展チラシ
京のかたな展チラシ

 

京都国立博物館で刀剣に関する展覧会が開催されるのは、2015年12月15日 ~ 2016年2月21日に開催された特集陳列「刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─」以来でしょうか。

 

特集陳列なので展示作品数はあまり多くありませんでしたが、展示されているのはすべて刀剣でした。

 

展示品の内容は京都の神社仏閣に伝わる刀剣や京都の粟田口派の刀剣などでしたが、京のかたな展でも「刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─」で展示された刀剣もまた見られるかもしれません。

 

参考までに「刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─」で展示された刀剣の一覧を載せておきます。

特集陳列「刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─」の展示作品一覧

指定 作品名 員数 所蔵  
重文 太刀 銘国綱(名物髭切・鬼切)(*1) 1口 京都・北野天満宮  
重文 太刀 銘■忠(名物膝丸・薄緑) 1口 京都・大覚寺  
  太刀 銘有綱 1口    
  太刀 銘貞綱 1口    
重文 太刀 菊御作 1口 京都国立博物館  
重文 太刀 銘■前国則宗(名物二ツ銘則宗) 1口 京都・愛宕神社  
重美 短刀 無銘(名物上部當麻) 1口    
  剣 無銘 1口 京都国立博物館  
重文 刀 金象嵌銘永禄三年五月十九日義元討捕刻彼所持刀
/織田尾張守信長(名物義元左文字)
1口 京都・建勲神社  
  太刀 銘物部吉貞 1口    
重文 薙刀直シ刀 無銘(名物骨喰藤四郎)(*2) 1口 京都・豊国神社  
国宝 太刀 銘則国 1口 京都国立博物館蔵  
重文 短刀 銘吉光(名物秋田藤四郎) 1口    
  短刀 銘国吉 1口    
  刀 銘吉行 坂本龍馬所用 1口 京都国立博物館  
  刀 銘粟田口近江守忠綱 1口    
  刀 銘長曽祢虎徹入道興里 1口 京都国立博物館  
重文 刀 銘長曾禰興里入道乕徹 1口    
国宝 太刀 銘安家 1口 京都国立博物館 (参考出品)
重文 太刀 銘成高(*3) 1口 京都国立博物館 (参考出品)
重美 太刀 銘国定(*3) 1口 京都国立博物館 (参考出品)

 

 

京のかたな展は特別展なので、展示作品の点数が特集展示より多いのは確実ですが、後述する展示作品を見る限り刀剣だけではなく、刀剣が描かれた絵画なども出陳されるようです。

 

京のかたな 匠のわざと雅のこころの開催概要

Sponsored Link

展示会場

  • 京都国立博物館の平成知新館

 

会期

  • 2018年9月29日(土)~11月25日(日)

 

休館日

  • 月曜日

ただし10月8日(月・祝)は開館し、翌10月9日(火)は休館

 

開館時間

  • 午前9時30分から午後6時00分
    毎週金曜・土曜日は午後8時00分まで開館

 

入館は閉館30分まで

 

チケット料金

当日券

  • 一般 :1500円
  • 大学生:1200円
  • 高校生:700円

 

大学生・高校生は学生証の提示が必要

中学生以下は無料

障がい者とその介護者1名は無料(要証明)

前売り券・団体料金

  • 一般 :1300円
  • 大学生:1000円
  • 高校生:500円

団体割引は20名以上で適用されます。

 

展示作品

  • 太刀 銘則国(国宝)
  • 騎馬武者像(重要文化財)
  • 阿国歌舞伎図屏風(重要文化財)
  • 祇園祭礼図屏風

など。

 

以上はすべて京都国立博物館の館蔵品です。

太刀 銘則国(国宝)は、「刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─」でも展示された太刀です。

 

京都国立博物館は寄託品の割合が高い博物館なので、寄託品からも多数展示されるでしょうし、館蔵品でも寄託品でもない美術作品の展示ももちろん期待できます。

 

展示作品一覧が公開されるのは2018年9月頃でしょう。

 

京博の2018年春の特別展は池大雅展です。

Sponsored Link